花山手冬フェス「貯金と保険のテーブルセミナー」終わりました♪

1月28(土)、29(日)で国土建設株式会社様主催の花山手冬フェスに参加させて頂きました。

手形プレート、アクセサリーや、ケーキポップスなどのワークショップに、クレープや焼き菓子・野菜や雑貨の販売ブースがあったり、エステやマッサージの方も集まり、両日とっても賑わいました♪

参加者の方も、花山在住の方から近隣地域にお住まいの方まで、沢山の方がご家族・ご近所様と一緒にお越しでした★

私も、夏フェスでは「家計応援セミナ」ーで参加させてもらったのですが、

(花山手 夏フェスの家計応援セミナーはコチラ)

冬フェスでは少人数制のテーブルセミナーをさせて頂きました。
今回のテーマは以下の2つに絞りました。

・子育て世代の医療保険

・老後を見据えた賢い貯蓄術

初のテーブルセミナーでした!

今回はワークショップの一環だったので、テーブルセミナー形式で、させて頂きました。
日曜日のみで、定員5名だったので、早くからご予約頂いたこともあり、今回、来られていた方は、皆さん保険や老後の貯蓄について真剣に考えられている方が多かったように思います。

いつものセミナーと違い、テーブルを囲んでお話ができたので、より具体的にお悩みを相談される方もいらっしゃり、セミナー終了後には、参加者の方との距離感がいつもより縮まっていたような気がします^^

夏フェスの時に外貨を保有することについて、お話しましたが、もっと時間をかけて教えてほしかったという要望を沢山頂いたので、今回は「老後を見据えた貯蓄」の中で、為替の仕組みなど基本的な事からお話しさせて頂きました。

子育て世代の方を対象にした内容でしたが、みなさんがそれぞれの考えで備えをお持ちの方ばかりでした。

けれどもそれで安心ではありません 😥

お子さんが生まれたり、結婚して年数が経っていくことで、また当時とは違う問題点や悩みが出てきていらっしゃるんですよね・・・教育費の備え、老後の備えもですが、40代になると同世代でも病気になる人が増してきて、健康への不安も出てきます。

子育て中って、日々に追われてしまい、目の前のことで一杯なので、漠然とした不安ばかりが募ります。

朝や昼の時間にやっているワイドショーなどを見ても、年金不安や家計の不安を煽る情報が多く、悪循環 😥

今回は、それぞれの方が、何かしらの目的を持って来られたんだろうなと思うほど、みなさん真剣に聞いて頂けました!!

参加された方の声

冬フェス
・こういうセミナーがないと、自分自身の保険を見直す機会もないので、参加してよかった。

・また子供が産まれた時は積立教えてくださいね^^

・自分が何も考えて来なかったことがよく分かりました。
ただ貯金しているだけでなく、お金を働かせることが大事だというコトも勉強になりました。

・保険市場の方に勧められるまま加入していて、漠然とお金に対する不安を持っていました。

・次回は株の話なども聞いてみたいです。

中には、セミナー後に早速、ご自身の保険を見られた方もいらっしゃり、こんな内容でしたとご連絡くださる方もチラホラ。

無料のセミナーですが、「情報を聞きに行こう!」と行動されるということは、それだけでも何か変わろうという気持ちが
あるということですよね☆★

皆さんの、そんな気持ちにお応えできるようなセミナー運営を今後も考えていきたいと、私自身も強く感じました!!

また、最後になりましたが、国土建設の方々には冬フェスの開催にあたり、大変お世話になりました。
素敵な機会を頂き有難うございました 🙂

こちらでも紹介して頂きました。P-con国土建設様ブログ